HSK4(2020年11月21日受験:結果発表前)

中国語学習

受験申込まで

HSK3合格を受け、HSK4に申し込みました。

受験料が7,370円でありとても高い!

受験票が到着!

受験の一週間ほど前に受験票が来ました。

受験票には写真を貼る必要があります。

私は証明写真を安く作っていて、ストックがあったので、それを使いました。

試験当日

受験するには、①受験票、②身分証明書(私は運転免許証を使用)、③筆記用具、が必要なので、それを携帯して外出しました。

試験会場は山野美容専門学校でした。

山野美容専門学校
★★★☆☆ · 美容学校 · 代々木1丁目53−1

9:30の試験開始だったので、9:30までに入室している必要がありました。

私はかなりギリギリに到着。

スマホの電源を切って近くの人と確認するよう指示があったのだけど、生憎手ごろな近くの人がいませんでした。

私は端の席だったのですが、私後ろは欠席、私の前の人はその前の人と確認し合っていたのでした。

すると、巡回している試験官が、私の電源が落ちていることを確認してくれましたよ。

試験官は注意事項を中国語と日本語で読むのですが、日本人試験官が頑張って中国語の発音をしているのが微笑ましかった。

試験開始後は大変でした。

聞き取りで自信をもって聞き取れたのは、一個も無し。だけど、選択肢の単語が発音されるかどうかに集中して回答しました。

読解は、漢字で書いてあるので、意味を推測して回答。

作文は、2種類あって、1つめの文の順番の入れ替えは、山勘で回答。2つめは、指定された単語を使って作文する、というものでした。これについては、

我我喜・・・

他喜欢・・・

她喜欢・・・

と喜欢を使いまくって、何とか文法ミスを抑える作戦で対応しました。

こういうことをされてしまうので、中国語だけを使った試験で作文させるのって難しいよね。

・・・ここまでのセコイ話からもお分かりとは思いますが、今回は完璧に落ちたような気がします!

そして、帰り道にビールを買って、家に帰りました

コメント

タイトルとURLをコピーしました