カメルーンCameroon

Cameroonの旗 世界各国の状況
joronoによるPixabayからの画像

直接カメルーン人に教えてもらった話を書いていきます

言語

カメルーン国内にはイギリス・フランスの旧植民地が混在しており、英語とフランス語とが公用語として話されている。

地図にある、southern Cameroonでは英語が話されており、それ以外の地域ではフランス語が話されている。

5~10%の人々が両方話すことができるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました