フィリピン Republic of the Philippines

世界各国の状況

フィリピン人から直接聞いたフィリピンの話をまとめていきます。

娯楽

Sabong – cock fight

鶏同士の戦いに賭ける。専用の鶏は一羽5000ペソ程度と高価。その他に餌やドーピング薬等、メンテナンスコストも必要となる。

従来は人々が集まって参加していたが、コロナ感染拡大の一因と見なされ、オンライン開催となっている。
鶏の足には刃物が取り付けられており、どちらかが死ぬ場合もある。

ドゥテルテ大統領はSabongのファン。

政治

田中実
田中実

アキノ政権の後、ドゥテルテ大統領、マルコス大統領と続くわけですが、どちらもアキノ政権に対する嫌悪感から来ているもののように思われます。そこで、アキノ政権の人気が無い理由を聞いて見ました。

アキノ政権の人気が無い理由

Mamasapano clash

イスラム原理主義勢力との銃撃戦で、44人の警官が一度に死亡した。これはアキノ政権が警察軽視していたためと見なされ、政権の人気が低下した。

Hacienda Luisita

Luzon島のTarlacで農民から土地を取り上げようとして、大規模な抗議活動となった。これにより政権の人気が低下した。

仮設住宅の質

2013年にハリケーンヨランダがレイテ島を直撃した際、アキノ政権が十分に支援しなかった。その典型例の一つが仮設住宅の質が酷かった。フィリピンにはbahay kuboという木製の家のタイプがあるが、仮設住宅は質の低いbahay kuboで、これがフィリピン人の怒りを買った。

アキノ政権時代の仮設住宅

なお、ドゥテルテ大統領がMarawiからの避難民に提供した仮設住宅は質が大幅に向上した。

ドゥテルテ大統領時代の仮設住宅

Boracayの海洋汚染

アキノ政権は観光地Boracay島の海洋汚染の解消に取り組んでいなかった。写真左がアキノ政権時代。右がドゥテルテ政権時代。海の濁りの違いがハッキリ分かる。

サラ・ドゥテルテ

2016年に就任したドゥテルテ大統領の娘。父の後をついてダバオ市長に。2022年の選挙では副大統領候補。気性は激しい。暴力動画もある。

宗教

基本的にはキリスト教です。キリスト教の宗派は大多数がカソリックですが、カソリックではない人達(born againと呼ばれる)も沢山います。

カソリックは、街ごとに聖人saintを祝う祭りFiestaを実施します。マクタン島のある町では、聖人ではなく、sacred heart of Jesus(キリストの心臓)がお祭りFiestaで祀られています。6月16,17日にお祭りFiestaが催されます。

セブ島

Talisay

Talisay Cityのカソリックは毎年10月15日にsta teresa de avilaを祀るFiestaを実施しています。

TalisayのFiestaでは豚の丸焼き(lechon)が有名です。

Cebu city

一方で、すぐ近くのCebu cityのカソリックは毎年1月にSTO NINOを祀るFiestaを実施しています。これは特に有名でSinulogと呼ばれています。

その前の9日間には毎日novena massと呼ばれるミサがあり、9日連続で参加すると願いが叶います。

似たものにはSimbang Gabi(Night Mass – 3-4AM everyday from December 16)というのもあり、こっちも9日連続で参加すると願いが叶います。朝3時スタートは大変ですね!

宗教による影響

フィリピンでは離婚できません

また、避妊をしない人が多いです(→なので子沢山)

ともに、敬虔なカソリック教徒であることによります。

交通

バスやJeepneyは停車場じゃないところでも手を挙げれば止まってくれます!

Jeepney

フィリピン文化を代表する乗り物。マニラではe-jeepに置き換わって行っている。

e-jeep

電気で動くミニバン。Jeepneyの代替として最近政府が導入を進めている。

Kalesa

馬車。マニラ市内で観光客向けに提供されている。

fx

バスと同じで、指定の停留場に停車する。

何でfxと呼ばれているのかは不明。

van

バスと同じで、指定の停留場に停車する

SNS

フィリピンではかつてFriendsterとMultiplyというSNSサービスが有力でしたが、今はどちらもFacebookとの競争に負けてサービスを終了しています。

インターネット上に写真等のコンテンツを保管している人にとっては、サービスの終了は怖い話ですよね。

田中実
田中実

インターネット上に写真等のコンテンツを保管している人にとっては、サービスの終了は怖い話ですよね。

マスコミ

ABS-CBN

テレビ局。まるで2つの企業名を併記したような名称だが、1企業。Aquino政権寄りの偏向報道を行い、2020年ドゥテルテ政権により停波された。これにより、コロナの最中に11,000人の従業員が職を失った。

GMA network

ABS-CBNが政権により潰され、GMA networkがフィリピン最大のテレビ局となっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました